韓国旅行🇰🇷 釜山のビーチリゾート海雲台でタコ鍋を食べる 下の句

スポンサーリンク

海雲台(ヘウンデ)と言えばタコ鍋ですかね? 昼間に見かけた行列の出来るタコ鍋屋さんに行ってみた。


やっぱメチャ順番待ちしてる。レジに行くと銀行にあるような順番待ちの端末があったので、ボタンを押して整理券をゲット。


場所はこの辺。店名はケミチッ(プ)かな?


順番待ち番号111番。おばちゃんは口頭で番号を叫ぶので難易度が高い。一応Google翻訳で111の発音を何度も繰り返し聴いて頭に叩き込みました。最悪この紙を見せて、順番はまだか聞けば良いよ。とにかくまだまだ先みたいなので、ヘウンデを散歩しましょうかね?


やっぱりリゾート地だからさ、こういう西洋人ばかりが集まるバーとかあるよねぇ。


路上の謎ゲーム。


ちょいと海雲台伝統市場(해운대전통시장)に行ってみましょうか。食堂やら魚屋さんやら、果物屋さんやら、乾物屋さんやら。


ナマコ?

スポンサーリンク


タコ! 後でタコ鍋にして食べるからね!


ワンコ! 果物屋の前でかわい子ちゃん発見!


きゃわわ。頭撫でても怒らない良い子なので、身体中撫で回しました。果物屋のおばちゃんに名前を教えてもらったけど、忘れちゃった。


ワンコ、じゃあね。そろそろタコ鍋屋さんに戻るね! 涙


そろそろみたい? 何となく呼ばれた気がしたので、紙を見せたら二階に行けってよ。


このポスターのおば様がボスなのかな?


靴を脱いで小上がりへ。奥の方のテーブルに案内されました。


コンロ内蔵テーブル。

スポンサーリンク


みんなグループでメッチャわいわい楽しそうな中、オレ一人で鍋食べたるねん。


注文も全部韓国語か。なかなか手強いお店。


けどオレにはGoogle翻訳がついてるから。上が海鮮鍋で下がブルナク鍋。ブルナク鍋をググったらタコと肉の鍋みたい。昼間食べたタコ鍋がそんな感じだったな。海鮮鍋には苦手な海老が入ってそうだから、ブルナク鍋一択かな。


お一人様セット。


壁のメニューもハングルのみ。


ジャーン! 鍋といえば即席麺でしょ? 香港だったら出前一丁だけど、韓国は辛ラーメンなの?


次々と運ばれてくる。


キムチに海苔。

スポンサーリンク


出たー! ビールとグラスのチグハグさ、いとをかし。しかしどこの国に行ってもビールを注文する言葉だけは、真っ先に覚えるよね。


そして、タコ鍋登場!


おばちゃんが見張ってくれてるのかな? 勝手にいじっても良いの?


ごはん! いつもの小さな蓋つきのお椀でなくて、こんなボウルに入っで出てくるのには訳がありました。


お店のおばちゃんから、そろそろ混ぜろと指令が。。。


こんな感じかな? 辛いの大好きなので楽しみ過ぎる。


そろそろオッケー! いい感じに出来てます。そんなに辛過ぎず、甘からず、アルカトラズ。とにかくめちゃウマな鍋ですね。


この肉ってホルモンだね。ぷりぷりの甘味があって美味しいやつ。この鍋好きだわ。


周りの皆んなの食べ方をチラ見してたら、このご飯は鍋に投入しておじやにして食べるんじゃなくて、鍋の具をごはんに乗せてビビンバにしてるのな。海苔とか野菜とかこれビビンバ用アイテムっぽいよ?


もちろんラーメンは投入するでしょう。


ラーメンを育てている間に、ビビンバを作りますよ? 手作りのビビンバ楽しいな。味の調整は鍋のスープで。


ラーメンは硬めで食べたい派なので、そろそろ良い感じかな。


こんなのオレ、好きに決まってるじゃん。


ビールも進みます。


ラーメンもビビンバもモリモリ食べます。炭水化物に炭水化物をぶつけるという、さしずめエイリアンvsプレデターでしょうか。


で、これだけ満腹だと全く酔えないよね。一人旅だとこのパターンが多いですね。

劇 終

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ