沖縄旅行 E00 那覇から宜野湾海浜公園への行き方 妄想編

宜野湾はごろも祭りが毎年秋に宜野湾海浜公園多目的広場で開催されます。また宜野湾海浜公園には沖縄コンベンションセンターもありますね。大物アーティストのコンサートなんかもあります。では那覇市内からレンタカー無しで、電車とバスで宜野湾海浜公園へ行く方法を模索してみましょう。という妄想記事です。

宜野湾って「ぎのわん」って読むんですね。まずはそこから頭に叩き込みましょう。ぎのわん。ギノ=ワン・ケノービ。琉球スカイウォーカー。覚えたかな?

宜野湾海浜公園はここにあります。

行きは、ゆいレールの古島駅(ふるしまえき)からバスに乗ると良いようです。

55番の牧港線に乘って、コンベンションセンター前辺りで降りれば良いでしょうか。行きは何とかなりそうです。

問題は帰りですね。宜野湾はごろも祭りは20時50分から花火です。21時に終わるとして、コンベンションセンター前から那覇に帰るバスは土曜日の時刻表を見ると

32番(那覇バスターミナル行き)21時02、32

43番(那覇バスターミナル行き)21時52

55番(道の駅豊崎(終点) 行き)21時02

無いことは無いですね。

実は宜野湾近辺にはもう一つ、真志喜というバス停があります。真志喜ならもうちょっと本数に余裕がありますね。

真志喜(那覇向け)土曜日の時刻表を記します。

20番(那覇バスターミナル行き)21時39分

23番(那覇バスターミナル行き)21時14、38、57、22時22、46

28番(那覇バスターミナル行き)21時13、38

31番(那覇バスターミナル行き)21時22、52、22時27、52

77番(那覇バスターミナル行き)21時33

安心してください。これだけバスがあれば、沖縄コンベンションセンターのコンサートも、宜野湾はごろも祭りの花火も余裕で鑑賞できるんじゃないですか?

実際に行ってみました!
那覇から宜野湾海浜公園への行き方 実践編

「旅の行き方」関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ