【大阪】パンケーキの旅【心斎橋】


父子パンケーキの旅 大阪編

海外のお友達が日本に来るとよく「幸せのパンケーキ」というお店に行っては、インスタグラムに美味しそうなパンケーキの写真を上げていたので気になっていました。

そんな「幸せのパンケーキ」が今回のお宿ビスポークホテルのすぐ近くにあったので行ってみる事に。

父ちゃんは甘いものは食べませんが、誰かさんが食べたいと言うので。


幸せのパンケーキさんはこちら。


入ってみたところ、開店は1時間後だったわ。どうしようね?

Googleマップの情報が間違ってたじゃん。

気を取り直して、別のパンケーキ屋さんへ行く事にしました。

エッグスンシングス


原宿店が出来た頃は行列がすごかったエッグスンシングスさんへ。


原宿店もこんな佇まいだよね。


エッグスンシングス心斎橋店さんの場所はこの辺。


甘くないメニューも沢山ありますね。ここにしよう?


坊ちゃん(11)はこの限定メニュー一択のご様子。


ハワイっぽい。ではお邪魔します。

大きなテーブルに案内されました。相席っちゃあ相席。お向かいは、黒人のお兄さんが朝食をモリモリ食べてます。


さて、メニューをば。

先程「ホテルの朝食 🔗」でパンを食べたので、タンパク質が欲しいところ。


坊ちゃん(11)は迷う事なく例のものを注文しました。


父ちゃんは付け合わせをポテトにした、ホウレン草とベーコンとモッツァレラチーズのオムレツにしました。

チーズはチェダー、モッツァレラ、ペッパージャックから選べます。


美しいな、このパンケーキ。


でもオレなら定番っぽいパンケーキを食べるけどなぁ。いきなりチョコじゃなくて。


マンゴージュース。

iPhone11 proのポートレートだと、ストローは厳しい。


パンケーキの中からイチゴのソースが出てきた、とか。何だか思ってたのと違うご様子。


オムレツは安定の美味しさ。


生チョコレートソースをかけて味変したりしたけど、「もう無理、食べられない」とか。

結局これ、半分以上を父ちゃんが食べる事になったからね。量が多いのもあるけど、思ってたのと違ったらしい。

いやいやいやいや、父ちゃん的には想像通りの味なんだけど。

ほんと、こういうのやめて! 

以上、子連れごはんあるあるでした。


ごちそうさまでした。〆て4224円(約2894ルピー)でした。朝食にしては、高価ですね。


レジ横にはエッグスンシングス・グッズが売ってました。


ミナミの街を北上する父ちゃん。


関連記事

error: Content is protected !!