東京之旅 コカレストラン 有楽町店

よく子連れでタイに行くと辛くないタイ料理って事でタイスキにいくんだけど、日本でもタイ気分をアップさせるにはタイスキだよね。日本でタイスキと言えば、コカレストランかMKレストランだと思うんだけど、今回はコカレストランで!

(御徒町のMKの記事もまだ書いてないけど、先にコカレストラン書くかな。)


コカレストラン有楽町店はビックカメラの6階です。


タイスキの鍋加熱スタート!


タレは二種類。上が子ども達用のレモン醤油、下が辛い秘伝のタレ。


さっき映画館でビールを飲んだので、ワインからスタートで。


アラカルトのメニューからガイヤーンのLサイズ。辛くないので子ども達は、入れ食いです。


カニチャーハン。これも辛くないので、子ども達に好評です。


野菜と春雨とキノコ。


肉と魚とイカとタコ。


タレに刻みパクチーをトッピングした所。

タイスキの具材を入れる順番なんだけど、出汁が出る肉や魚が先とか、固い芯のある野菜が先とか、色々ルールがあると思うんだけど、好きなように自由で良いと思うよ。そう思うようになったのは、クアラルンプールのコカレストランに入った時、お店のお姉さんは何も考えずにいきなり全部ブッ込んでたから。


甘党の坊ちゃん(8)はマンゴーツリーパフェ。撮影、お嬢(12)。

ここのコカはビックカメラのポイントカードを見せると、5%オフになるので提示するのを忘れずに!

ナーガ・シンハー、縮めてなかしん。東京在住。旅ブロガー。二児の父。アジアの都市とリゾートと映画館とHuluとNetflixと大江戸温泉物語とスタバとポケモンとその周辺。好きな食べ物は阪神のイカ焼き。好きなポケモンはサメハダー。好きなアベンジャーズはハルク。ブログ書くまでが旅。

「旅の行き方」関連コンテンツ