au WALLET プリペイドカードをApple Payに取り込んでみたら。。。

スポンサーリンク

au WALLET のプリペイドカードってチャージ式のマスターカードなんだけど、au WALLETはauでんきのキャッシュバックを貰ったり、映画をネット予約する時にauかんたん決済に使う位で物理カード自体は使わないから財布の肥やしになってたのな。それがこの度Apple Payに対応したので、Apple Payに取り込んで、財布のカードを一枚減らそうと思います。


早速iPhoneのWalletを立ち上げて、プラスボタンを押して追加します。


カメラでカードを写して情報を書き込むだけ。すごく簡単です!


おっと。追加されたようです。えっと何これ? QUICPayのマークのお店で使えるのね。了解しました。


アクティベート完了。これでApple Payで使えますね。しかし。。。


マスターカードのロゴの横に、取ってつけた様な変なマーク置かないで! マジで頼みますから。物理カードにはそんなの付いてなかったじゃん! ヒドイ😢

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ