サメ映画「ロスト・バケーション」のBaby-GとGoProとUber

スポンサーリンク

サメ映画「ロスト・バケーション」で主人公の女の子が、カシオのBaby-Gのタイドグラフやらストップウォッチ機能を駆使してサヴァイヴするんだけど、どのモデルのBaby-Gか気になったので調べてみた。

予告編でも確認できます。

babyg

このカット。ちょっとボティの上の部分が青みがかってるけど、他のカット見るとグレーっぽいスケルトンだよね?

Amazonで探してみたけど、多分これだよね。カラーリングとかもズバリじゃね?

自分もG-SHOCKのタイドグラフ付きのを使ってるけど、実際に海に行って満潮か引潮かってタイドグラフを見たことはなかったわ。ビーチでビール飲んで読書してるだけだから。サヴァイヴするには機能を使いこなせないとね!

スポンサーリンク

あと、ソニー映画なのにGoPro登場なのな。よく芸人がバンジージャンプする時にヘルメットに付けてるカメラ。自分はいつもビーチにFinePixの古いの持って行ってるけど、そろそろ新しい水中カメラ欲しいよねって事でGoProショップ見たけど、結構高いのな。

将来、父ちゃんがダイビング始めたら買ってもいいかも?って事にするわ。でもサメ映画観て、父ちゃんのダイビングのライセンス取得が一歩遠のいたわ。サメ怖いから!

あとUberな。あんなメキシコの秘密のビーチまでUber来てくれるんかな?って思ったけど、まだインストールしてないので入れておいた。入れておいて損はないよな。

これでサヴァイブできるわ。

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ