韓国旅行🇰🇷 ソウルの東大門でサムギョプサルを食べる

スポンサーリンク

韓国で焼肉と言えば豚だよね。中でもサムギョプサル(って豚バラ肉)が食べたいので、東大門で本場のサムギョプサルを食べる事にしたよ。


なんか良い感じの通りに到着。


ここココ! 東大門正統烤肉店。


場所はこの辺。


Since 1972だってよ! 24時間営業だし。結構遅い時間に行ったのに、お客さんが沢山入ってて良い感じのお店。


さてサムギョプサルなんだけど、500gか。。。オレの胃袋的グラムの基準はゴールドラッシュの1ポンドハンバーグ(450g)なんだけど、450gのハンバーグが楽勝なので500gのサムギョプサルもヨユウで食べられるだろう。でもサムギョプサルだけ500gは飽きるんじゃないかなと、豚肉の盛り合わせ小/500gにした。28000ウォン(約2800円)。


網登場! 中央の山頂にはわかめスープ! 脂落としながら食べるやつね。


美しいお肉登場。ハサミでチョキチョキして食べてね。オレは切らない派だけど。

スポンサーリンク


次々と薬味的なのが出て来たー! サンチュに巻く的な?


えっと、キムチとか唐辛子とか沢山出て来たー! テーブル一杯になってるんだけど。肉以外は想定外だわ。


取り敢えずcassビールで、胃袋を刺激しよう。


ガンガン焼いていくから。肉って食うか食われるかだから。


サンチュに包んで食べます。ニンニクやら肉味噌やらキムチやら、何でも巻いては胃袋へ。


あのさ、450gのハンバーグは焼いたのが出て来て食べるだけだけどさ、500gの焼肉は自分で焼くじゃない? つまり、焼いてから食べるまでタイムラグがあって休み休み食べる感じになるよね?


そうするとさ、すぐに満腹になるのよね。正直韓国で一人焼き肉はキツイかも。最高に美味いけどね。おっさんだから、ボリュームとか要らないわ。


わかめスープがグツグツ煮えたぎってますね(棒読み)。

スポンサーリンク


腹がはち切れんばかりだけど、塩加減がちょうど良く胃に優しい。


さっきから横に、かわいいマシンが有るんだけど。なんこれ?


満腹すぎて酔えないわ。でも「韓国に焼肉食いに行こうぜ?」ってふらっと行って食べるの夢だったから、叶ったわ。夢って簡単に叶うんだね!


お腹がヤバイので散歩して帰りますね。


おっと、東大門がライトアップされとる。


立派な興仁之門。


お休みなさい。

ロケ地 東大門

スポンサーリンク


追記。ホテルに帰って、テレビでTWICEちゃん見ました。

まとめ。韓国で一人焼肉はきついよ、量的に。もう若くないからね。

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ