タイ旅行🇹🇭 DAY1 バンコク・マッサージの旅

スポンサーリンク

DSCF3691

こんな早い時間に日暮里駅でスカイライナー待ってます。何でかって? それはこれから父ちゃんは一人、タイ王国のバンコクに旅するからです。バンコク自体は9年ぶりくらいかな。お嬢(10)が一歳くらいの時に行ったよな。プーケット島は何度か行ってるんだけど、バンコクで降りるのは久しぶりってことで。

IMG_9693

時間通りに来ましたね。日暮里からたったの36分で成田空港第二ビルに着きます。

DSCF3692

もう成田空港着いた。この一番上のXJ601に乗ります。

DSCF3693

まずはQLライナーへ、予約していたPocket WiFiを受け取りにいきます。朝早いから空港ガラガラです。

スポンサーリンク

DSCF3697

充電器と端末が一式こういうケースに入ってます。

DSCF3694

さて、エアアジアのカウンターを探します。Nね!

DSCF3695

そうです、Nカウンターは外な。

DSCF3696

事前にWEBチェックインを済ませてあるので、右手に並びます。ってこの朝のガラガラの時間帯は行列もなく、もう行けば直ぐに航空券を発行してもらえる状態でした。

スポンサーリンク

とりあえず、これで準備オッケー。あとは「旅」なので日頃は食べない朝食を食べたりします。なんとなく三食食べないともったいないみたいな、わかるかなこの気持ち。朝マックにしました。

IMG_9694

さてボーディング。ちなみに父ちゃん、LCC初めてです。いつもタイへはタイ航空を使ってました。

IMG_9695

ワクワクしながら乗り込みます。

DSCF3698

席はこんな感じ。もっと狭いかと思ってたけどこれなら使えるで!

IMG_9699

スポンサーリンク

エアアジアは機内食は別で予約しなといけなません。バンコクに到着するのが午後二時前なので、機内で昼食を食べておけば到着後すぐ活動できると思い、機内食を予約しました。そしたら離陸後直ぐに機内食が出てきました! おいオレはランチタイムに機内食食べたかったんだけど、まだタイ時間の朝七時台だよ? さっき朝マック食べたばっかりなのに。これじゃあバンコク着いてからお腹空くやん。

IMG_9700

なんだろうこれガイヤーン(焼き鳥)かな? もち米と。もう見たまんまの味。これで600円。

さて食事の後は、ダウンロードしていたドラゴンクエスト8をプレイしながらフライトを満喫。と思ったら途中でニンテンドー3DSのバッテリー切れやがんの。たかだか六時間のフライトに耐えられないとは。

そんなこんなでバンコクはドンムアン空港に到着! ちなみにドンムアン空港ってかつての国際空港だったんだけど、今はスワンナプーム空港に取って代わってます。しかし父ちゃんが初めてバンコクに行った20代の頃はこの空港はバリバリ現役だったので懐かしい限りです。ただいま!

IMG_9701

空港からバンコク市内のBTSモーチット駅へはA1バスで行きました。30バーツ。今回の旅は10,000円が3,004バーツだったので、約99円。

IMG_9702

バス乗ってたら雨が止んできました。丁度この時期は雨が降ったり止んだりの雨期です。でもBTSのモーチット駅についた頃にはカンカン照りでした。高架鉄道BTSに乗り換えて宿のあるプロンポン駅まで向かいます。

IMG_9704

三時すぎにプロンポン駅に到着。

IMG_9705

プロンポン来たー!

今回はプロンポン駅近くのArize Hotel Sukhumvit‎をエクスペディアで予約してました。さすがプロンポン、道中日本語の看板だらけ。

DSCF3699

部屋はこんな感じ。素敵やん?

DSCF3700

バス・トイレ。歯ブラシ付き。トイレにトイレットペーパーを流してはいけません。お尻を拭いた紙はゴミ箱へ!

DSCF3701

キングサイズベッド!

DSCF3702

ちゃんとセーフティーボックスも完備。これにパスポートと帰りのボーディングパスの写しを入れときます。

DSCF3703

キミドリ色のアメリカンツーリスターはお嬢(10)から借りました。機内持ち込みできるすぐれもの。

さて、荷物を置いたらどこに行く? って長いフライトの後はタイマッサージに決まってるでしょ!

IMG_9708

とりあえず、近所のワット・ポーマッサージスクールの直営サロンに行きました。タイ古式マッサージ二時間500バーツ。約1650円。安っ。

なんか痛かったな。力任せというか。。。マッサージ師いっぱい居たのにハズレを引いた感じ。

IMG_9709

さてマッサージ終わったら、買い物です。となりのアソーク駅にあるショッピングモール、ターミナル21へ。この旅は詰め込み過ぎたので、ちゃっちゃか移動しないと駄目なのです。

IMG_9710

お目当てのOUKYのTシャツを買ったら、次は夕飯だな。だってお昼ごはん食べてないんだもん。マッサージの時点で腹減ってたから。

IMG_9711

BTSでエカマイ駅に向かいます。

IMG_9713

エカマイ駅から10分くらい歩くんだけど、サバイジャイ・ガイヤーンってタイの東北地方のイサーン料理を出してくれるお店。父ちゃんはガイヤーンって焼き鳥が大好きなのです。タイに来たらガイヤーンとビールって相場は決まってます。

IMG_9715

これがガイヤーンのラージサイズ。一人じゃ食いきれんかった。ジューシーでメチャウマ。タレに付けなくても味がしっかり付いてました。素手で食い倒した。

IMG_9717

あと豚肉のソムタムね、パパイヤのサラダ。父ちゃんは魚介類は苦手なのでどうしても肉vs肉のぶつかり合いになってしまうのです。これも美味かったけど、もうガイヤーンでお腹はちきれそうだったわ。

IMG_9712

あとチャーンビールね。チャーンビールガールがいちいち瓶ビールを注ぎに来てくれるので、写真を撮らせてもらいました。

ガイヤーンラージとソムタムと瓶ビール二本で489バーツ。約1613円。安っ。

さてほろ酔いで満腹になったら次はマッサージでしょ!

IMG_9723

ちょうどサバイジャイ・ガイヤーンの向かいにヘルスランドという高級なスパ&マッサージ店があるのは調べ済みなのです。

IMG_9722

かつて連れ合いと、恵比寿で焼き肉を食べた後に東洋治療院でマッサージするのを「ゴールデンコース」、渋谷で焼き鳥を食べた後に烏來で足裏マッサージするのを「シルバーコース」と名づけていたのを思い出した。バンコクでガイヤーンを食べた後にタイマッサージするのは「プラチナコース」だろうか等と考えながらヘルスランドに到着。っても道路を渡っただけ。

IMG_9719

もう時間が遅かったのでフットマッサージしか選択肢は無かったです。とりえず一時間お願いしました。300バーツ(約990円)

IMG_9720

何ここ? めっちゃ高級感あふれるやん。こんなスパ好きや! ズボンをタイパンツみたいなのに履き替えてます。

IMG_9721

奥に見えるリクライニングシートに深く座って施術してもらいます。おばちゃんの腕も確かだし、もう極楽とはこの事! バンコク最高やん?

なんで二時間にしなかったんだろうって後悔しながら、エカマイ駅まで帰ります。

IMG_9724

何か道中さ、めっちゃオシャレさんが集うバーがあって、こんな椅子とかテーブルが全部バラバラなバーって昔代官山あたりで見た光景だなって思いつつ外観の写真撮ってみたものの、満腹だし入らなかったけどさ。いや、もっと若ければ入ってたかもな。。。「タイは、若いうちに行け」って、いしだ壱成が言ってたっけ。

IMG_9725

エカマイ駅前の人

IMG_9726

しかし今日は疲れた。朝五時半起きだもんな。タイ時間だと三時半ですよ。てな事を思いながらBTS車内で広告してたプロテイン飲料がホテル前のコンビニに売られていたので買ってみた。48バーツ。約158円。高っ。ビールよりも高い。おやすみ

今までのマッサージ

ワットポー2時間

ヘルスランド・エカマイ1時間

計3時間

つづく

関連コンテンツ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ